tension between love and fetish / by Nao-Horomura

 何か満たされない、欠乏感を強く感じる夜に、ジャガーの香りの香水を左手首にひと吹きする。ふわっと香る、その香りだけで、軽くイきそうになる。
 LoveとFetishの間のtension
 この香りをただ嗅ぐだけでなく、この香りにただ包まれるだけでなく、彼女の感じるFetishと一体化すること、初めてこのperfumeを買った日に、このperfumeをつけた彼をイメージした、そのイメージを思い出すこと。
 残念ながら、彼はこの香りを感じられないけど、彼女と私はこの香りを強く感じる。それは、彼女と私がひとつになって、彼を求めるということでもある。だって、この香りは、彼なのだから。

 FetishとLoveの関係
 Fetishが一致すること
 Fetishを一致させていくこと
 一つになること
 対象化すること
 同じ対象を求めること
 向き合うこと
 その空白に存在すること
 Love

 
※ジャガーの香りの香水は、FUEGUIA 1833のもの。EDITION/2-016 YAGUARETE